FC2ブログ

2013/12/07 Sat  20:00
パリ旅行記

パリで撮った写真
自分の記録のために
載せて行こうかなって思います


~パリ初日11月23日~




もうすぐ到着という飛行機の中から

シャルル・ド・ゴール空港に
17時15分到着

バスにて
オペラ座近くのホテルまで

この日はホテルに着いてゆっくりして
早めに就寝


*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。

~パリ2日目 11月24日~

パリ2日目は、ホテルで朝食をとって
8時半にはホテルを出発
朝いちばんでエッフェル塔へ向かう

DSC_2017-1a.jpg

fc2_2013-12-01_03-08-26-078.jpg
第二展望台からの景色

この場所を見つけたとき
本当に嬉しくて感動!!

一番上までのチケットを買っていたので
頂上まで登って来ました
高くて足元がふらつく
おまけに寒い・・・
パリにいたなかで
ここがいちばん寒かった

でも景色がすばらしくて
頂上まで行って大正解でした

fc2_2013-12-01_03-11-22-178.jpg
「シャン・ドゥ・マルス公園」
から見えるエッフェル塔

fc2_2013-12-01_03-13-10-060.jpg
メトロの駅
ちょうど人がいなくなった一瞬のとき
ミラクル

RIMG0260a.jpg
「ノートルダム寺院」

ノートルダム寺院の正面から写真を撮ったあと
中を見学して
fc2_2013-12-01_03-05-37-868.jpg

ノートルダム寺院から
セーヌ河沿いを歩いて

DSC_2077-1.jpg
有名な「ポン・ヌフ」
パリ最古の橋

DSC_2081.jpg
フランス学士院

DSC_2085-1.jpg
恋人たちの橋と言われる
「ポン・デ・ザール」
映画のロケ地としてよく使われるって
娘が教えてくれた

DSC_2087-1.jpg
「ポン・デ・ザール」からの撮った写真
右手にルーヴル美術館
この景色がかなりのお気に入りに
なってます

DSC_2092-1.jpg
ルーヴル美術館

この日は前を通っただけで
中に入るのは翌日

オランジェリー美術館の横を通って
コンコルド広場

RIMG0280-1.jpg

シャンゼリゼ通りは
ちょうど二日前から
クリスマスのライトアップ
イルミネーションをみながら
凱旋門に向かう

DSC_2110-2.jpg

朝から
張り切り過ぎて
夜にはかなり疲れてしまった

翌日に備えて早く就寝


*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。


パリ旅行記~3日目 11月25日~

この日は、娘は
シャルトルに行く予定で
終日、別行動

わたしは、朝いちばんで
オランジェリー美術館へ

モネの「睡蓮」の連作を
時間の限り観て来ました

心が癒される

パリに行く機会があったら
この場所には訪れてほしいと思う

オランジェリー美術館から
ルーヴル美術館へ歩いて向かう


ルーヴル美術館

ここは本当に巨大な敷地で
建物も広くて
館内で何度迷子になったかって・・・笑

RIMG0298A.jpg
「ナポレオン1世の戴冠式」
ルーヴル美術館は、写真がOKなのが
すごいなって思う

「モナリザ」の前には
やはり人が多かったです

「メルシー」に向かう
ここは駅からすぐ近くで
初めてでも迷うことなく到着


「メルシー」正面入り口

お店の入り口にある赤い車がかわいくて
記念写真を撮りました

2階にインテリアや食器が
置いてありました

メルシーを出て
前日、お休みだった
「L'Epoque」へメトロを乗り継いで
向かう

fc2_2013-12-06_00-41-15-989.jpg
ビストロ「L'Epoque」

お店を出てメトロに乗ろうかって思ったけど
カルチェ・ラタン地区なので
近くを散策してみたい
って思って歩いてたら

DSC_2188A.jpg
「パンテオン」にたどり着く
なんだか感動でした

それからコン・シェルジュリを
目指してたはずなんだけど
まったく違う方向に
歩いてたみたいで

この際目指す場所を変えようと
行きたかった
カフェ「レ・ドゥ・マゴ」へ
向かっていたら

RIMG0334A.jpg
「サン・ジュルピス教会」が
目の前に現れて
これも感動!!

迷って考えてたどり着いた
思いがけない場所に
有名な建物があるなって
パリってすごいです

RIMG0343A.jpg
「サン・ジェルマン・デ・プレ教会」
この教会の前にカフェ「レ・ドゥ・マゴ」

DSC_2203A.jpg
「レ・ドゥ・マゴ」

ここではひとりカフェするって
決めてたの♪

ところが・・・
リニューアル中でした
ちょっと残念だったけど
また来なきゃ!笑
って思ったり

この日は、
スケジュールがつまってたのと
パリでの初めてのひとり行動

もうドキドキの1日
だけど本当に楽しくて
忘れられない日になりました


*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。


パリ旅行記~4日目 11月26日~

この日は、娘と一緒に
ヴェルサイユ宮殿へ

ホテルで朝食をとって
朝早目に出発

RER線の電車を利用して
そんなに混んでいないので
景色を見ながらゆっくりと

RIMG0352A.jpg
「ヴェルサイユ宮殿」

RIMG0364A.jpg
「鏡の回廊」
ヴェルサイユ調印された場所
大変豪華でした

わたしも娘も
2回目のベルサイユ宮殿

音声ガイドを借りて
ひとうひとつ丁寧に
見て回りました

音声ガイドその時代に生きた
人たちの背景がよくわかって
良かったです

庭園を少し歩いて帰路へ
かなり長く歩き回ったので
疲れて
ホテルに一度戻って
少しだけ休憩して
またひとりで出発

RIMG0384A.jpg
前日、行けなかった
「コン・シェルジュリ」

その後、セーヌ河沿いを
歩いてオルセー美術館に向かう

RIMG0410A.jpg
「オルセー美術館」

ギリギリ入館する時間に
間に合わなくて
外観の写メだけ
ここの美術館は
どうしても観たいから後日改めて
行きました


*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。


パリ旅行記~5日目 11月27日~

セーヌ河クルーズをどこかに
予定していたのだけど

これまで行けてなくて
娘は、前にセーヌ河クルーズをしてたから
ひとりで行くつもりでいたら

付き合ってくれるって言ってくれたので
一緒に行って来ました

エッフェル塔にはすでに2日目に
行っていたけど

RIMG0426a.jpg
セーヌ河クルーズの出発の場所が
「トルカデロ庭園」の近くだったので
エッフェル塔写真スポットの場所で
記念写真を撮りつつ

セーヌ河クルーズの出発の場所へ

DSC_2214A.jpg
今回は、風を切ると寒いので
ガラス張りルーフになっている
「バトー・パリジャン」に決定!

おかげで寒くなくて
快適なクルージングでした
自分で乗り場に行って
チケットを買うのも楽しい
ちょっとしたハプニングもいい思い出

セーヌ河から見る景色はまた格別
有名な建物が並ぶセーヌ河沿い
船でしか見えない風景も
なかなかのものでした

次に向かったのが
ナポレオン1世が眠っている場所

RIMG0488a.jpg
「アンヴァリッド」
ここに着いたとき空が晴れわたり
建物と青い空の色とのコントラストが
すばらしかったです

アンヴァリッドから
オルセー美術館まで歩いて移動中に

RIMG0498a.jpg
「ロダン美術館」を発見
彫刻を観ていこうと入館して
「考える人」を鑑賞

通りを歩いていたら
オシャレなケーキ&パン屋さんを
見つけて
キッシュをいただく

RIMG0513a.jpg
「オルセー美術館」
この美術館でも音声ガイドを
借りて回ったので
1つ1つの絵の背景や
作者のことがよくわかりました

娘とは、中に入ってから
お互いのペースで観たいねってことで
別行動にして
時間を決めて待ち合わせ

2階フロアのゴッホ
最上階フロアの印象派と呼ばれる
モネ、マネ、ルノワール等の作品は
すばらしく
もっと時間をかけて
観たい作品ばかりでした

そして、明るいうちに凱旋門に
メトロで移動して

RIMG0516a.jpg
「凱旋門」

凱旋門のいちばん上まで登って
来ました

螺旋階段が延々に続くので
頂上に着く頃には
頭がクラクラになりました

凱旋門からシャンゼリゼ通り

RIMG0546a.jpg
そして、ライトアップされた「エッフェル塔」

暮れて行くパリの景色を
ゆっくり眺めました

ここがフランスという国
今この場所にいるという実感を
噛みしめながら。。。
このときの時間
すごく思い出に残ってる。。

ルイ・ヴィトンのお店の
ウィンドウも素敵でした

DSC_2100a.jpg
シャンゼリゼ通りの
「フーケッツ」で食事して
パリ最後の夜を楽しみました


*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.*:.。


パリ旅行記~6日目 11月28日最終日~

パリ最後の日
日本への飛行機の便が夜だったので

夕方まで時間があったのだけど
最終日は、あまり遠出をしないで
行ける範囲を回ろう
と近くを最終日に残しておいた

ホテルから徒歩数分の場所から


「マドレーヌ教会」
この周辺には、おしゃれなお店が
たくさんありました

RIMG0579a.jpg
「オペラ・ガルニエ」
ここもホテルから徒歩数分の近さでした

オペラ座内のステージがある場所
クローズしてることが多いのだけど
この日は中に入れて
娘は、3度目にして
中に入ることができたと
感激してました

客席のイスひとつとっても
大変豪華です


「シャガールの天井絵」
オペラ座客席の天井絵も
見ることができました
こんなところにも、
シャガールの作品って驚きます

RIMG0627a.jpg
「オランジュリー美術館」

わたしは、2日目に1人で訪れて
モネの「睡蓮」を観て来たけど
娘が今回は行ってなくて
行きたいと言うので
ここならお付き合いいくらでもできる
って再度訪れました

RIMG0628a.jpg
カフェ「アンジェリーナ」

飛行機までの時間に少し
余裕があったので有名なカフェで
ランチとお茶を

ここは、前日行く予定だったのだけど
時間がおしてていけなかったのです

RIMG0645a.jpg
ランチのあと
わたしは、このお店で有名な
モンブランとティーを
娘は、前回モンブランは
食べていたのでミルフィーユとティーを

お店の雰囲気もかわいくておしゃれ
パリ最後のカフェになりました

RIMG0652a.jpg
「ギャラリーラファイエット」

ブランド物がたくさん
置いてあるデパート
外観も素敵だけれど
クリスマスイルミネーションが
かわいい

ここから1度ホテルに戻って
預かってもらっていた荷物を
受け取り
シャルル・ド・ゴール空港に向かう

さよなら☆パリ

パリ滞在型の旅行にしたから
パリ周辺の行きたかったところ
ほとんど行くことができて
大満足の旅

息子ちゃんがアメリカに
留学しているから
そこに逢いに行くって話から
行き先がパリに変わって

娘もちょうど1年前にパリに行って
今回で3度目になるのに
わたしがどうしても
パリに行きたくて。。。
譲れなかったから
合わせてくれた

わたしがパリで
ひとり歩きできたのも
何度か来ている娘がいろいろ
教えてくれたから

娘と過ごした時間も
ひとりで巡ったパリでの時間も
楽しい思い出

20数年前にパリに来たときに
ここだけはもう一度
来たいと思った街

そこに将来自分の娘と
訪れることができたこと
しあわせに思いました

パパちゃんも快く
送り出してくれて
本当に素敵な思い出が
できました

たくさんの感謝をこめて。。
ありがとう

「スッキリ」に青ちゃん ≪    HOME    ≫ パリ旅行記~初日~

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


「スッキリ」に青ちゃん ≪        ≫ パリ旅行記~初日~

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

まりん

Author:まりん
「ひと恋」で弘人を演じる亀ちゃんに堕ちてしまいました。これまでジャニーズはもちろん誰にもはまった事がないのに‥‥
こんな気持ちになるなんて驚きです★☆
関東在住の主婦です。
亀ちゃんのこと語れる友達ができたらいいなって思ってます。

気軽にコメントいただけるとうれしいです。お友達、相互リンクも募集中です♪
リンクフリーではありません!
はじめましての方は→こちらから

拍手コメントのお返事はしていませんが
お気持ちだけ受け取らせていただいています。

最近の記事/コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

過去エントリー拍手数

クリックすると過去エントリーに
飛びます♪

BLUR☆STAR