FC2ブログ

2018/12/31 Mon  14:10
今年も1年ありがとう

今年も今日で終わり
この1年を振り返ってみようかなと

ちょうど1年前の
ジャニーズカウントダウンで
待望のKAT-TUN充電完了の発表

カウコンにいきなり3人が登場して
予想はしていたものの
本当に実現したこと
その場にいられたことの感動は
忘れられない

そこからこの1年が始まり
年明け1月は連続ドラマ
「FINAL CUT」から

メディアに対しての復讐
難しいテーマの中で
復讐劇でありながら
見事に演じきった
そして、終始美しかった冬亀

32歳のお誕生日には
初めての写真集『ユメより、亀。』

MAQUIAの連載が本になることは
わたしたちファンの希望でもあり
発売が決まったときは
本当に嬉しかったよね

4月は待望の充電完了の
東京ドームUNION

10Ksのときとは違い
未来が見える希望にあふれる
爽快感が嬉しかった

UNION1日目にライブツアーCASTの
発表があり
久しぶりのツアーに
期待が高まったよね

UNIONが終わって5月から
ドラマ「手紙」
主演の撮影に入る

その撮影の終わる頃から
アルバム「CAST」の方の
レコーディングもあったみたいで

一つのお仕事に向き合いながらも
他のお仕事との切り替えも
しなければいけないという
大変さを垣間見た気がしました

8月4日に初日を迎えた
ライブツアーCAST
3人になって初めてのツアー

3人が徹底的に話し合って
考えて生み出したライブは
珠玉の宝石のようで
すばらしかったです

あんな夢の時間にいられたこと
しあわせ過ぎました*・゚♡

12月19日に放送された
ドラマ「手紙」もファンの間だけでなく
高評価で役者亀梨和也の階段を
上に上に向かっている感覚です


わたし的な1年は
KAT-TUNのライブもあって
充実してた1年だった
KAT-TUNのライブ←これいちばん大事

年始は波乱の幕開けだったけど
今となっては相手の気持ちも
理解できて
積み重ねた時間の分
お互い気持ちは変わらずにいたいなと

そして、今年のUNIONもCASTも
一緒にまわってくれたお友達

遠征もその他の時間も
楽しく過ごすことができて
その存在に感謝です

そして、ライブツアーでは
行きたかったけどチケット取れなかった
大阪公演のオーラスと前日

これまでチケットで
お世話になったからって
譲ってもらえたお友達に感謝

たくさんの優しさの連鎖を
感じた1年でした

亀梨くんを好きになって
KAT-TUNを好きになって
誰かに伝えたいって
感情が湧き上がるとき
それを共有できる人がいて

あと、自分の気持ちを記憶に
残したいって意味で
書いてるブログ

「亀恋」に10年の時を超えても
訪れてくださる方がいること
拍手をいただいたり
ブログランキングを
応援してくださる方がいることに

日々感謝の気持ちでいっぱいです

1年の感謝を込めて
ありがとうございます

〜亀梨和也に恋して〜まりん

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/30 Sun  00:30
RIDE ON TIME #4

RIDE ON TIME
とうとうラスト
こういうドキュメンタリーは
知らなかった一面が見れる反面

どんな裏側があるのか?
って毎回緊張してた
普通の番組とは異なる緊張感があった

KAT-TUNについて
(充電)それくらいやらないと

KAT-TUNという船を動かしては
いけないと思ったという
強い思いの中にあった意志

ライブツアーCASTの会議では
アリーナという会場を活かす演出
自分たちでお客さんと近づける構成を
考えてくれる

より人間的なものを求めた

カメラがとらえたセットリスト
ここに書かれてない曲が
ライブで歌われた曲もあり
逆に候補に上がっていても
披露されなかった曲も

考えて考えて作り上げてくれた
演出も選曲も
すべてが愛おしく

少しでも良いものを
喜んでもらえるものを
届けたいといつも考えながら
いてくれてる
っていうのもわかってたけど

こうして目の当たりに
見せてもらえて
より鮮明に焼き付けられた気がする

本来、見せなくていいものを
すべてをさらけ出すのが
いいとは思ってないけれど

提示しなきゃいけない
シチュエーションであれば
自分の生き方を惜しみなく
出すべきなのではと
ドキュメンタリーについて語る亀梨くん

ドキュメンタリーという企画の中で
また少し生の亀梨和也の素の部分に
触れられた気がしました

今日の亀ラジオで
RIDE ON TIMEの感想を
メールして来た方の
メッセージに対して言った言葉

亀梨和也の思いを
きちんと伝えてくれた
3人になったから覚悟を決めたんじゃない
ってこと
あんなふうに言ってくれて
胸が熱くなった

あんなにストレートに自分の思いを
伝えたこと
ここだけは自分のファンには
わかっててほしいんだよって
そんな亀梨くんの思いを感じた

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/27 Thu  23:00
2日目 京都観光

京都から帰って来てから
やらなきゃいけないこと←KAT-TUNごと
たくさんあって

Mステスーパーライブのリピと編集
タメ旅にRIDE ON TIME
そして、亀ラジオ

家にいない間にいろいろ放送があって
とにかく帰ってからが忙しかった

年賀状も、作成して
なんとか昨日の朝に投函
やっとすっきり

昨日は、所属している部と課の皆様に
ご挨拶させていただいて
わたしの仕事納め
こちらの課でお仕事できること
今年も感謝でいっぱい

娘と行った大阪京都旅行
2日目

朝方は少し雨が残っていたけれど
ほとんど傘がいらないくらいの雨で
気温が4月に京都に行ったときよりも
暖かい日でした

京都駅から京都河原町にバスで向かう
ガイドブックに載ってたお店でランチ



本当はお友達に教えてもらった
亀ちゃん縁のお店に行きたくて
予約の電話をしたのだけど
この季節は、おせちの準備で
昼間は営業してなくて、残念でした

その後は、娘が銀閣寺に行きたい
ってことだったのでバスで銀閣寺へ

空が曇っていたので
銀閣寺のわびさびが
さらに強調された気がしました

20181227230503c9a.jpg

お庭を散策していちばん高い場所からは
銀閣寺の向こうに広がる京都の景色が
すばらしかったです

銀閣寺から繋がる「哲学の道」を
ゆっくりお散歩したけれど
さすがにこの季節なので
桜も紅葉もなく

桜の季節に来たら
どんなにきれいな景色になるんだろうって
想像しながら、、

ここからまたバスで祇園に向かう

まだ明るいうちに祇園白川に
行きたいでしょ??
って娘、よくわかっていらっしゃる

今年の4月に京都に行ったときに
祇園白川に到着したときすでに
夕方で暗くなってて

亀ちゃんが撮った写真と同じ
まだ日があるうちに祇園白川に
行きたいと思っていたので

201812272305041ed.jpg

この写真が撮れて大満足
9年前に亀ちゃんもここに来て
この角度から写真を撮ったんだなぁ
って思うだけでしあわせになれる

ここから「茶寮 都路里」で
特選都路里パフェ

20181227230506824.jpg

京都駅に巨大なクリスマスツリーが
飾ってあって
新幹線の時間にそれほど余裕はなかったけど
やっぱり近くで見たいねって
長い長いエスカレーターを上まで登って見てきました

20181227230507354.jpg

大阪京都1泊2日
宝塚観劇からの京都観光
充実してて楽しかったです

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/24 Mon  00:20
Mステスーパーライブ KAT-TUN

Mステスーパーライブのある日なのに
21日早朝の新幹線で
大阪に向かいました

宝塚友の会に入って2年目
東京宝塚劇場での好きな組の公演だけ
観劇に行ってるけど

1年に1度、トップさんはじめ
各組のトップ10人くらいのスターさんが
一同に揃うというスペシャルな舞台
その名も「タカラヅカスペシャル」
1年に1度たった2日間4公演しかない公演なので

わたしみたいなご新規さんは
10年かかっても当選しないと
思っていたら、、
まさかの当選

これは行くしか選択肢がないと思い
大阪梅田芸術劇場まで
遠征すると決めました

新幹線の中から富士山が
キレイに見えて
写真撮りました



「タカラヅカスペシャル」
行って良かったと

わたしが宝塚雪組の方が気になり始めた
きっかけは
亀梨和也って、、
本当に不思議な縁だった

21日は、絶対にリアタイしたかった
Mステスーパーライブもあり
困ったと思っていたけど

よく考えたら宝塚観劇は昼公演なので
ホテルのお部屋に帰って
リアルタイムで見ることができる!!
って気づいたら
ちょっと気持ちが上がった

KAT-TUNも、待ち過ぎずに
登場してくれて
今年の1枚の写真なんだろ?って
楽しみにしてたのにー

スーパーライブの亀ちゃんは
髪の毛結んでて
端正なお顔がはっきりわかる

今年の曲「Ask Yourself」披露
衣装もKAT-TUNらしくカッコいい*・゚♡

歌い終わりに何かやってるなって
思ったら「セクシーサンキュー」とか?

これまでもTTポーズやったり
LOVEマシーンやったり
いつも何か遊び心が満載で
お茶目で
そういうところも大好き

家で録画してあるのは
すぐに見れなかったけど
今日リピリピしました

金曜日から土曜日にかけて
Mステスーパーライブ〜
タメ旅〜RIDE ON TIME

土曜日の朝の亀ラジと続くけど
Mステからあとは出先で見れないので
帰ってからのお楽しみ

翌日22日は、娘と京都観光することにしてて
娘が銀閣寺に行きたいと言うので
行ってきました

次回に書きます
良かったら読んでください

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/22 Sat  23:10
ドラマ「手紙」主演亀梨和也

ドラマ「手紙」
早く思ったこと書かないと
最初の印象忘れてしまいそうになる

半年前にお友達が誘ってくれて
チケット取ったユーミンのコンサート
カレンダーに書き込んで
楽しみにしてた

ドラマ「手紙」の放送日が
10月くらいにわかって、、
でも、追っかけ再生できるし
ユーミンのコンサートは
全力で楽しみたかったから

ここ10年間
KAT-TUN以外のコンサートには
行ってなくて

KAT-TUNがいれば他のことに
ほぼ興味がなくて(笑)
それでも誘ってもらえば
世代でずっと歌を聴いていたユーミン

すぐに行きたいって思える
ユーミンの世界観を感じられて
コンサート行くために
1ヶ月近く毎日ユーミン聴いてたから
コンサートもより楽しかったです

たまにはKAT-TUN以外の
コンサートもいいね+・*♬


そして、ドラマ「手紙」
わたしの中で東野圭吾のこの小説は
かなり衝撃的で
ずっと心に残ってた作品

その作品に亀梨和也主演で
ドラマ化とは、正直驚いた
あの直貴をどのように演じるのか

ここまでで眠さに耐えられなくなったので
また次の機会に
良かったら

〜〜〜✦〜〜〜✦〜〜〜✦〜〜〜✦〜〜〜

つづき

阿久悠物語のときに感じたものと
同じようでまた違う
期待感と同時に大役にどう挑むのか

原作ファンがいる作品は
それだけ注目されるはずだし
役者亀梨和也が見せる新境地は
どんな世界観になるのか、、

直貴は、自然に直貴で
犯罪者の弟という背負うものを
全身に浸透させていた

ひとり外でお弁当を食べているシーン
漂う孤独感と刹那

兄のために差別を受けて
普通に生きられないことを
兄には隠して気丈にふるまって
いたが
もう限界を迎え
心が壊れて行きそうになる

そんな姿に感情移入してしまってた

直貴がカラオケで歌った
「見上げてごらん夜の星を」
歌い始めたとたん
惹きつけられた

刑務所に歌の慰問に行った
最後のシーン
兄との思い出の曲を歌う直貴

縁を切ったはずの兄がいると知っていて
なぜ行ったのかって考えてた

自分が生きていくために
兄との縁を切ることを選んだけれど
自分を誰より愛してくれた
兄に対しての愛情は
直貴の心の中から消えることはなく

せめて最後に
遠くからでもいい
ひと目でも兄に会いたかった
2人の思い出の歌を
届けたかったのかな、、

歌いながら何を思っていたんだろう
涙の中歌えなくなった直貴

そんな姿に見ているこちら側も
涙が溢れて

この作品の伝えたかったこと
直貴の生き方を演じる中で
役者亀梨和也としての直貴は
最高だったと感じました

原作のファンの方からも
そう思っていただけたらいいなと
思います

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/16 Sun  23:20
RIDE ON TIME 〜 KAT-TUN #3

RIDE ON TIME #3

3回目の今回は
より個の部分が多く
本当の裏側を見せてもらって

こんな厳しい世界なのかって
改めて思うこと

CASTのアルバムの方向性を
話し合う際の
確固とした意志の強さを
感じる

充電に入るときのライブ10Ksから
充電完了のUNION

ここまでは、メッセージ性の強い
テーマであって当然だけれど
いつまでもそこに留まってしまわないこと

UNIONまでが区切り
そこからは次の段階に進まなければという
意志の表れを感じる

そう言われて見れば
「Ask Yourself」の歌詞にも
あったように

超えてけ明日へ悲しみは此処で
躊躇わずに捨ててしまおう


ここで立ち止まらずに
次の段階に行かなければいけないと
ライブのなかでもそれを感じ取ったという
亀ちゃん

CASTライブで
確かにそれを感じ取ったよね
もう過去は振り切った

あるのは明日のみ
3人の未来を思い描きながら
ついて行けばいいんだって
思わせてくれたCASTライブだったと思う

そして、「手紙」の撮影シーンでは
役に入り込む姿が見れた
撮影の本番だけでなく
役に入り込んだ姿

見ている方も
見てはいけないんじゃないかって
気持ちにさえなる

全身全霊で役に入り込み
撮影に取り組む姿が見れたのは
貴重で

この人だから
亀梨和也だから
こんなに好きになったと
また改めて感じた時間

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/13 Thu  22:00
FNS歌謡祭 第2夜 KAT-TUN

FNS歌謡祭
KAT-TUN20時台の登場
うん、そうだよね
テレ東での番組と被らない時間
と、納得

しかも、歌う楽曲が最高+・*♬
「KISS KISS KISS」
そして、フジテレビ1月クールの
「FINAL CUT」の主題歌
「Ask Yourself」

嬉しい選曲、2曲も披露させて
いただけるって神

KAT-TUN亀ちゃん
ひょっこりはんからの登場
こういうお茶目のところが好き*・゚♡

2曲続けての披露かと思ってたら
V6を間に挟みそのバトンタッチが
かわいいったらない

「KAT-TUNもう一曲歌ってくれるよな」
からのV6のいのっちの投げチュウ
亀ちゃん曲のスタンバイしながら
笑ってるのが見えてかわいかった
この流れ微笑ましい

「Ask Yourself」
左のたつやが回し蹴りして
暴れてる感がKAT-TUNらしく

三人三様のジャケット
お花がモチーフというのだけ共通で
そういうかっちり揃えて来ない
ところも好き

亀ちゃんはワンレンの
キレイなお姉さんのようでもあり
「美」を感じさせる

大興奮のKAT-TUNだった
今週のFNS歌謡祭第2夜は
編集が簡単で助かったね

FNS歌謡祭は、数年前に
出演できるようになって
出演が恒例になって良かった
去年は、亀と山Pでも出演できたし

年末の大型音楽番組にKAT-TUNが
出演するだけで嬉しい
出演しない年は番組自体に
何も興味なくなるし
年内ラストの
Mステスーパーライブも楽しみ+・*♬

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/10 Mon  00:50
RIDE ON TIME 〜 KAT-TUN #2

金夜は忙しい
タメ旅からのRIDE ON TIME

木曜日の夜からぎっくり腰になったわたしは
腰の痛みで生活が不自由

金曜日は、無理してお仕事行ったけど
タイツもはけない状態
腰の激痛に寝返りもできない

何日くらいで治るのかって
10年ぶりくらいのぎっくり腰に悲鳴

パパと息子ちゃんは
金曜日からハワイへ✈
ホノルルマラソンに挑戦

これからスタートするってさっき
ラインで写真送られてきた
無事に完走できるといいなぁ

金夜に
タメ旅見終わってさぁ寝ようと
部屋に入ったけど
何か忘れてる??

いけないこれからRIDE ON TIME
あるじゃんって
眠さに耐えて見ました

眠気も覚める内容の濃さ
先週と重なるところもあるけれど
今週から見ても入っていける構成

3人それぞれの個性が光る言葉
共通しているのは
3人ともKAT-TUNをどれだけ
大切に思っているかってこと

「どのメンバーも必要」ってゆっち
「この3人でしあわせを取りたい」って
いうたつや
3人のコメントを聞いてるだけで
ウルウルくる

辛いことくぐり抜けてきたからこそ
気づくこともある

わたしたちもそう
あたりまえでないことを
十分知ったから
なおさらそこにKAT-TUNがいてくれることが
どれだけ貴重なことか身にしみる

次はUNIONからCASTに向けての
KAT-TUNが見れる

ライブへのこだわり
こう魅せたいという意識が強い

3人が作り上げる世界観が
どんなに好きかしれない

UNIONライブ終わって
エレベーターに乗り込んだとき
自然と手を出し握手する
亀ちゃんとゆっち
たつやとゆっち
たつやと亀ちゃん

エレベーターが閉まり
見えなくなる瞬間のその一瞬が輝いた

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能

2018/12/02 Sun  23:30
RIDE ON TIME 〜 KAT-TUN

フジテレビ「連続ドキュメンタリー
RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~」

KAT-TUN再始動 激動の300日 #1 責任

始まる前にお友達から
緊張するってライン来て
うん、同じ同じ
どんなKAT-TUNのストーリーが
見れるんだろうってドキドキしてた

夜遅かったけど
絶対にリアタイしようねって言って

やっぱり亀梨和也は
外見も内面もかっこいい

人間的な魅力で溢れてる
なぜそこまでストイックなのか

それは亀梨和也であるため
亀梨和也を貫くため

ソロのパフォーマンスのとき
手がちぎれそうになってまで
やる切ること
生身の自分を感じてほしいという
気持ちの表れ

KAT-TUNを守り抜くことは
俺の美学だと
その考えのもと行動してきた

身を持って見せてくれた
辞めて行ったメンバーたちへの
プライドでもあり
ファンの子たちのためでもある

そんな亀梨和也の内面を知れば知るほど

惹かれて行って
番組終了したときは
なんだか放心状態

夜遅いのにすぐにリピした

KAT-TUNを守るために
絶対に必要な時間だったと思えるよう


10Ksライブのときに
亀ちゃんが伝えた言葉は
今になってやっと意味がわかる

あのときすでに
そこまで考えていた
亀梨和也の判断力に頭が下がる思い

ここまで裏の裏をさらけ出してくれる
機会はあまりないと思う
貴重な番組だった

あと3回、何を感じさせてくれるのか
楽しみで仕方ない

確実に言えることは
さらにさらにKAT-TUNを愛しく思い
好きになると思う

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです!

ジャニーズブログランキング    

テーマ : 亀梨和也   ジャンル : アイドル・芸能


       ≫ 2019年01月

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

まりん

Author:まりん
「ひと恋」で弘人を演じる亀ちゃんに堕ちてしまいました。これまでジャニーズはもちろん誰にもはまった事がないのに‥‥
こんな気持ちになるなんて驚きです★☆
関東在住の主婦です。
亀ちゃんのこと語れる友達ができたらいいなって思ってます。

気軽にコメントいただけるとうれしいです。お友達、相互リンクも募集中です♪
リンクフリーではありません!
はじめましての方は→こちらから

拍手コメントのお返事はしていませんが
お気持ちだけ受け取らせていただいています。

最近の記事/コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

過去エントリー拍手数

クリックすると過去エントリーに
飛びます♪

BLUR☆STAR